令和4年度スローガン
「経験と成長」
~会社や個人で出来ない経験が青年部には出来る~

基本方針
昨年度、横須賀商工会議所青年部は40周年を迎えました。
今日まで長きに渡り活躍されたOBの皆様、現役部員の皆様には心より感謝申し上げます。
この2年強、ウイルスが猛威を振るい以前のように気軽に集まる事も困難な状況が続いております。その状況下でも開催できる事業を全力で進めてきたと思います。
私は、青年部と出会えたことで沢山の仲間が増え、一つ一つの事業を成功させるために全力で取り組んできました。
この経験のおかげで自身のスキルアップや成長に繋がったケースも少なくありません。
限られた予算の中ではありますが、個人や会社では味わえないような経験が青年部なら出来ます。
令和4年度は貴重な時間やお金を使って参加して頂いている部員の皆様が何年経っても記憶だけでなく記録に残り、青年部活動で得た経験や知識、スキルが今後も活かせるような視点で事業を進めていきたいと思います。

1.「チャレンジ精神」
  令和4年度は役員の顔ぶれも大幅に変わりました。
初委員長2名を中心に思い切った事業作りをして新たな風を吹き込んで頂きたいと思います。
  チャレンジには失敗が付き物ですが、必ず貴重な経験と自身の成長に繋がると思います。
  
2.「スポーツの力を通じて地域活性化」
  オリンピックや各種目の世界大会は画面を通じてでも盛り上がりや感動、元気を人々に与えることが出来ます。
令和4年度は、スポーツの力を通じて横須賀の街のために経験豊富な委員長を中心に少数精鋭で行政や各種団体と協力しあいながらフレキシブルに動き、地域の活性化と「横須賀商工会議所青年部」という組織の認知度も広めて頂きたいと思います。

3.「異業種交流」
  45歳で卒業という年齢制限がある組織の中、入会されている部員の皆様が積極的に委員会や例会に参加し、切磋琢磨しながら事業作りをしていきながら、業種は違えど横須賀市内で事業をしている仲間として、何か困ったことがあれば数十年後でも助け合うような信頼関係が構築できるよう取り組んでいきます。

令和4年度 横須賀商工会議所青年部
会長
森本 靖之